WiFiレンタルどっとこむブログ

記事一覧

docomo E5383 データ通信量制限について

ファイル 22-1.jpg

工事現場事務所でインターネットができる環境にする最適な方法

現場事務所のインターネット手配は面倒!

現場事務所でのインターネット手配をどうされていますか?

1現場にかかる日数は、長期で1年程、短期の場合でも2ヶ月以上はかかるのではないでしょうか。その間、事務所の中では当然インターネットをご利用されていますが、その手配って結構面倒ですよね。

現場事務所が立ち上がる毎にインターネット回線の手配をすると同時にプロバイダーとの契約が発生、終わると今度は解約手続き、なんていうこともあるのではないでしょうか?場合によっては、同時に複数の場所に現場事務所が立ち上がったり、一つの現場が終わってまた別の場所にすぐ立ち上がったり、、、などなど
手配だけでもかなりの時間と手間がかかります。

この時間と手間、さらにコストも削減できる方法があるとしたらいかがでしょう?

そんなお悩みをWiFiレンタル.comのレンタルが解消します!

モバイルWi-Fiルーターレンタルのメリット

メリット1:特別な手続きは不要です!

プロバイダーの契約やインターネット回線契約は不要です。また、モバイルWi-Fiルーターは固定回線ではありませんので、事務所内の配線工事なども必要はありません。

メリット2:お申込み・返却手続きもとっても簡単。

レンタル契約ですので、お申込手続きが完了した後は、解約の手続きを改めて行っていただく必要はございません。DVDやCDと同様に、ご利用後のモバイルWi-Fiルーターは宅配便にてご返却頂くだけです。

メリット3:モバイルなので、複数の現場で使い回すことも出来る!

現場事務所毎に契約と解約を繰り返した固定回線と異なり、モバイルWi-Fiルーターは持ち運びがもちろん可能です。一つの現場が終われば、また次の現場へと、一度の契約で何度でもご利用頂ける事も大きな魅力の一つです。

プラン・料金について

【長期ご利用のレンタルプラン】

・1カ月単位プラン 1台6,480円/月~
さらに、新規で同時に3台以上のご利用をご希望の場合は、特別価格でのレンタルキャンペーン実施中。1台当りの価格を抑えてレンタル!

▼詳細はコチラ
>>>1カ月単位のレンタルプラン

【短期ご利用のレンタルプラン】

1日単位でのレンタルもございます。現地調査の時のみ利用など、短期間でのご利用に向いています。
・1日単位プラン 1台 864円/日~

▼詳細はコチラ
>>>1日単位のレンタルプラン

お問い合わせ先

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

カスタマーサポートデスク :0120-962-104
法人様専用サポートデスク :0120-962-103
オペレーター対応時間:09時から21時(日本時間)

イー・モバイルPocket WiFi 「GP02」のパスワード確認方法

イー・モバイル「GP02」のパスワードが見当たらないのですが?

というお問い合わせをよく頂くので、

ブログでも紹介しておこうと思います(*^ ^*)

Q.イー・モバイル「GP02」のパスワードが見当たらないのですが?
A.パスワードは、GP02本体の裏蓋を開けた場所に記載がございます。

【パスワードの確認方法】

①GP02本体を裏返し、裏蓋を本体下方向へスライドさせて取り外します。
②本体バッテリー収納部分の、真ん中上部にパスワードの記入された銀色のシールがあることを確認します。
③シールには、上から下記順にパスワードが並んでいます。
・SSID
・WEP Key
・WPA Key
④同梱されております『かんたんセットアップマニュアル』をご参照頂き、
接続に必要なパスワードを確認して、メモなどに控えた後フタを戻します。
⑤④でメモして頂いたパスワードにて、ご希望の端末への接続設定を行います。

⑥無事、接続が確認できたら接続設定完了です。

レンタル商品がお手元に届きましたら、ご面倒ではございますが
上記手順にて接続設定を行って頂けます様お願い致します。

自分の持ってるパソコンがWiFi対応かどうか調べる方法

「自分のパソコンがWi-Fiに対応しているかどうかってどうやったら分かるの?」

そう、買った時にWiFi対応かどうかとか意識してなかったりすると、
そんなこと分からないですよねぇ(*´ω`*)

まぁ、ここ3年くらいの間に出ているノートパソコンであったら、
ほぼほぼWi-Fi通信可能です!

で・す・が。。。
型の古いパソコンだったりするとWiFi接続できない可能性もあります(`・⊝・´)
それに、最近買ったとはいえ、確実にWiFiできるって分かってないと困りますよねぇ。

そこで!お使いのパソコンがWiFi対応しているのかしていないのか?
を調べる簡単な方法を伝授しちゃいまっす!

パソコンのパンフレットや、取扱説明書や、
パソコンのメーカーサイトや製品ホームページから、
そのパソコンのスペック(仕様)をチェックして「802」という数字を探すんです!
自分の持っているパソコンの製品番号を調べて・・・
WEBで検索!
今回は検索したら価格.comさんのサイトが出てきたので、
メーカー仕様書というのをクリックしてみましたヾ(o´∀`o)ノ
ネットワークとか通信機能みたいな項目を見つけてください。
IEEE802なんちゃらとか書いてあったら、そのパソコンはWi-Fi対応でーす!

基本的に
「通信規格」だとか
「通信機能」だとか
「ネットワーク」だとか
「ワイヤレスネットワーク」だとか
っていう項目に書いてあります!

IEEE802なんちゃらっていういうのは、通信規格を表していて、Wi-Fi対応の通信規格ですよってことを表してるんですよ~(*´∇`*)

そんなわけなので、
仕様書に「802」って数字が見つかったら、WiFi使えます!

って覚えちゃっててください♪

簡単ですよねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

隠れオプション☆WiMAX 3600R専用クレードルもレンタルしてます

WiFiレンタル.comには、サイトに表記しているオプションの他にも、
実は・・・裏オプションがございます!

WiMAXクレードルレンタルしてます!

WiMAX Aterm WM3600Rの
専用クレードルもレンタルしているんです!

※クレードルというのは、端末を立てておきながら充電できる充電台です。

た・だ・し!

このクレードル、ただの充電台ではないんです!

チョー便利な仕組みが備わってるんですよ~!

パソコンなどにLANケーブルで接続できる

このクレードルには、有線LANポートがあります。
ここにLANケーブルを差し込んで、
パソコンとLANケーブルで繋げば、
なんと!有線でWiMAXの電波を使うことができるんですよ~!!

無線受信機能の無いデスクトップパソコンを使っている方にオススメです☆

WiMAX本体だけで使う場合も、USBで有線接続することは可能ですが
クレードルのLANポートが使えればUSBポートが1つ空けることが出来ます!
マウスや、USBフラッシュメモリや、WEBカメラ、デジカメなどなど、色々同時に接続できますね(*^ ^*)

また、「WiMAXは自宅の窓際じゃないと電波が弱いよ~」という場合には、付属のUSBケーブルではデスクトップパソコンまで届かない可能性も・・・。
そんな場合には、長めのLANケーブルで繋いじゃえば解決ですよ!
クレードルがあればLANケーブルで繋げられちゃいます

WiMAXが無線LANルーターに早代わり!

なんと、自宅のインターネットの無線LANルーターにできちゃいます!
例えば、普段自宅のネットは有線でしか利用してないよ~という場合は、無線LANルーターを設置していませんよね?
そんなお家であっても、WiMAX本体とこのクレードルがあれば、
無線LANルーターになっちゃうんです!
つまり、自宅のネット環境を無線にしてくれちゃうんですね。

ですので・・・例えば!

「出張先のホテルでWiMAXの電波悪いけど、
部屋には有線LANしか来てない・・・」といった時には、
WiMAXを無線LANルーターにしちゃえばいいのです♪

立てて置きながら充電できる

冒頭でもお話しましたが、
クレードルがあるとWiMAXを立てて充電できます。

これの何がそんなにいいの?ということなんですが・・・
実は!これが意外に重要。

実はWiMAXって、本体側面がアンテナになってるんですけど、
クレードルに差し込むと、自然とアンテナ部分が上部になるんです。
これによって、電波受信の感度が良くなります♪

ちゃ~んと、理にかなった置き方になるんですよ~ヾ(●´ω`●)ノ

レンタル価格は1日210円

クレードルは1日210円でレンタルできます!

このクレードルが無くてもWiMAXは利用できますが、

出張のお供に、充電しながら使いたい場合に、立てて置きたい場合に、

オススメですよ~!!!

クレードルレンタルをお申込みの際は、

備考欄に「クレードルレンタル希望」と書き添えてくださいね~!

英語サイトがオープンしました!English website has opened!

ニュースです!お知らせです!

なんと!WiFiレンタル.comに、待望の英語サイトがオープンしました~!!
"WiFi rental .com" English website has opened!

英語になると・・・雰囲気が変わりますね。カッコイイ(●´ェ`●)

早速お問い合わせもいただきました(● ´艸`)

海外にお住みの方で、よく日本にくる英語圏の人知り合いにいるよ~って方や

日本在住の英語圏の方知り合いにいるよ~って方は

ぜひぜひ教えてあげてくださいね♪

GL02P(Pocket WiFi LTE端末)のパスワードを知る方法

Pocket WiFi LTE端末 [GL02P]

LTE対応機種で唯一の白い端末、
GL02Pのパスワードの記載場所を紹介しま~す!

裏の電池カバーをはずして、
電池パックを取り外すと見つかりますよ~。

ちょっぴりコツがいるので、うまく開けられなかった人は
このブログを参考にしてみてくださいね~♪

カバーを開けます

端末を裏返すとこんな風になってます。

※貼り付けてあるシールは、WiFiレンタル.comの端末ですよ~と分かる為のものです

矢印の方向に、両手親指で力を入れて、電池パックを開けます。
斜め下にスライドさせるイメージで、うんしょっと力を入れてください。

開けるとこんな風に電池パックがおさまってますので、
電池パックをはずしてください。

電池パックをはずしたところに、
SSIDとパスワードが記載されたシールが貼ってあります。
こちらを確認して、設定してください!

ちなみに、接続は電源が入ってないとできないので、
この状態ではGL02PのSSIDは見つかりません~!
接続するときは、再度電池パックを挿入して、
電源を入れて接続してくださいね(●`・ω・´)ノ

これで出先でパスワードが分からなくても安心です(o^ ^o)

スマホとポケットWiFiはどうやって接続するの?直接差し込むの?

どこに繋げばいいの??

こないだ友人にこんな質問をされました。

「スマホとポケットWiFi繋ぐとWiFiできるんでしょ?
どこに繋ぐの?」

・・・ん?
・・・どこに、といいますと?(´ー`)

「だから、スマホのどこにポケットWiFi差し込めばいいの?
どうやって差し込むの?」

そう、友人はスマホに直接ポケットWiFiを差し込んで
接続するんだと思っていたようです。

ナルホド。

でもそうですよね、USB接続タイプのモバイルWiFiルーターだってありますし

USB接続できるポケットWiFiだってありますもんね。

同じように持っている方、いるかもしれませんが・・・

みなさん、スマホとポケットWiFiは、
直接接続しなくてもいい
んですよ!

てゆーか多分、私が知ってる限りでは、
直接接続するスマホは無いと思います。

スマホとポケットWiFiは無線で接続!

スマホには、Wi-Fi電波を受信する機能があります。

つまり、無線LAN内蔵ってことですね。

スマホそれ自体でWi-Fi受信できるので、
ポケットWiFiを直接接続する必要は無いのです。

それに、スマホにはUSBポートはありませんので・・・
直接接続すること自体できないんです。

じゃあ、どうやって接続するのかというと、
スマホの「設定」画面で、
Wi-Fi接続をオンにして、
パスワードを入力すれば良いのです!

ですので、直接差し込んで接続ということは無いのです~!

詳しい接続方法はこちらをご参照ください(●`・ω・´)ノ゙
>>>「iPhoneのWi-Fi接続方法

Wi-Fiって何て読むの?今さら人に聞けないネット用語。

Wi-Fiって何か、ご存知ですか?

すっごくカンタンにいえば、
無線LANのことです。

PCをWi-Fi接続する」と言ったら、
ケーブル無しの無線でネット接続するってことなんです。

では、
「Wi-Fi」って何て読むか、ご存知ですか?
実はこれ、「ワイファイ」って読みます。

あ、知らなくても恥ずかしくありませんよ!(●`・ω・´)ノ゙
誰でもはじめは知りませんので!

私もはじめは、
「ウィフィ」って読んでました。

でも、違うよって指摘されたときは、
ちょっとはずかしかったです・・・(●> ェ<●)

そう、人に指摘される前に知っていた方が
恥ずかしい思いをせずにすみます。

そんなわけでこの記事を書いたのでした(o´∀`o)

他の国でもワイファイ?

基本的には、他の国でもワイファイと発音しているようです。
アクセントは頭みたいですね。

ただ、単語の発音が分かるサイトで、様々な地域・言語の発音を確認してみたところ・・・・。

スペイン語やフランス語の発音を聞いてみると、
「ウィフィ」って読んでいる人もいるみたいですよ(o^ ^o)

読み方に決まり・・・ないんですかね?
それとも、その地域ではこの呼び方が定着してしまったとか?

ともあれ、日本では基本的にみなさん
「ワイファイ」って読みますので、

「ワイファイ」って言っておくのが、
確実に伝わる読み方だと思いますよ~!

WiFiについて詳しくはこちらをチェックしてみてください
「Wi-Fiってなに?」

日本で2週間だけWiFiが使いたい時の解決方法

「日本で数週間だけWiFi使いたい!」
それ、WiFiレンタルで解決できますよ!

日本国内どこでもインターネット環境♪

モバイルWiFiルーターと呼ばれている端末を使えば、
日本国内どこでもインターネット環境になっちゃいますヽ(●´Д`●)ノ

利用可能エリア内でないと使えないのですが、
今はどのキャリアもエリア拡大に力を入れていますので、
滞在先の地域がカバーできる端末はまずあると思いますよ!

エリアの確認は各端末ページのリンクから可能ですが、
よく分からない・・・という場合はこちらでお調べすることもできますので、
お気軽にお問い合わせくださいね(人´ω`)

WiFiレンタル.com

一時的な利用には向かない日本のインターネット契約

日本の固定回線のインターネット契約は、

契約期間に縛りがあったり、
開通までに時間がかかったり、
解約手続きがあったりと、

時間も費用もかかってしまって、
一時的に利用するには向いていません(*´・ω・`)

ネット付きのホテルやお部屋を借りることもできますが、
それだと外出中はネットできませんので、
日本での通信手段が無い場合は不便ですよね。

「じゃあ、モバイルWiFiルーターを購入して契約すればいいじゃん!」
とお思いになるかもしれませんが・・・

実はモバイルWiFiルーターも、
通常は年間契約が必要なんです(●> ェ<●)
もし契約期間中に解約することになったら、
数万円の契約解除料がかかってしまいます・・・。

しかも!端末購入費もありますので、
たった数週間~数ヶ月のために、5万円とかの出費の可能性も。
解約方法も、書類のやりとりがあったりして煩雑で時間もかかってしまいます。

なので、一時的な利用でモバイルWiFiルーターを購入契約するのは
オススメしていないです。
次に日本にいらっしゃるまでに、また新しい端末が出ている可能性も十分ありえますからね。

こういったことがあるので、
弊社はWiFiルーターをレンタルという契約方法で、
お使い頂くサービスをはじめたんです!

WiFiレンタル.com

レンタルなら使いたい期間自由で、解約料も無し!

レンタルなら・・・
固定回線の契約やモバイルWiFiルーターの購入契約の際に、
問題になっている点がぜ~んぶ解決できちゃいます(人´ω`)☆

● 契約期間に縛りは無し

● 解約の手数料はなし

● 使う期間は自由

● 解約方法は端末を返却するだけ

● 届いた日から返却した日までが利用期間

と、一時利用の際のメリット満載ですヽ(●´∀`●)ゞ

日本で2週間だけWiFiするなら!WiFiレンタルで解決しちゃってください♪

ページ移動